耕せ、肥やせ、種を蒔け。

最終更新: 5月9日

今週も読みに来てくださった方、こんにちは。

みなさんGWは外出自粛の中、いかがお過ごしになりましたか?


自分は籾蒔きのために、実家へ帰っていました。

そのお米は来年の稲刈りまで自分たちが口にするものです。

小さい頃は面倒だと思ってましたが、今では弟と

「大切なことだよね」っていいながら頑張っています。


実は米子の事務所の裏でも、小さな家庭菜園をコツコツ作っています。

前物件主なのかは定かではないんですが、茂みを取払い少し掘ってみると

出るわ出るわのゴミの山。。。これを除くのがまず大作業。

土をフルイにかけてゴミの種類ごとに分別します。


さて土を浄化したのは良いけど、今度は土質が問題で、、、😅😅

聞く話には、ここの地名には昔『砂の下』と付いていたらしく、

なるほど、水捌けが良すぎる。Too Much って感じで。

帰省の度に粘土の高い土を袋に詰め、米子に持ち帰り砂とまぜまぜ。




お金はほとんど掛かってないけど、すんごい労力😵

それでも頑張った甲斐あって、最近は仕事終わりにみる作物の成長が

楽しくて、ほんと春の宵の愉しみって感じです。

作物から生命エネルギーを感じられ、明日も頑張るぞって思えます。


母が昔からよく『何かを成すためには、種を蒔くことが大切』って言ってました。

コロナの治療薬、ワクチンの開発にここ数日に大きな動きを感じます。

普及はまだ先なものの、少し出口の光が見えてきた気がします。

その後の時代までに、今Gravityとして、自身としてタネを蒔かなければと

強烈に感じています。みなさんも蒔けていますか?


トモヤ

米子でお洒落にリフォームするならGravity.co

#米子#鳥取#リフォーム#リノベーション#デザイン性

#オーダーメイドキッチン#店舗デザイン

#カフェ#クラフトジンジャーエール#コーヒー#オリジナルブレンド


12回の閲覧

0859-46-0776

©2020 by GRAVITY co

グラビティの情報セキュリティ基本方針はコチラから